しおん的楓生活100
メイプルストーリー楓鯖での「しおん」の日記みたいなものです。 不定期更新、中身も不明なブログ ано━━━ヽ(゚∀゚)ノ━━━!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


突然の・・・
9月最初の記事がメイポとは関係のないものになってしまいました。
政治のお話しです。興味の無い方はスルーしちゃってくださいね><



9月1日 午後9時30分から福田総理の辞任表明がありました。
この辞任表明のためにNHKを始め民放全局が急遽予定変更して辞任表明を放送しました。

昨年9月26日に総理に就任した福田氏、もう少しで1年というところでの辞任でした。
前総理の安倍氏を引き継いだ彼は、安倍氏の辞任劇に対し「無責任だ」と批難していました。
そんな彼が1ヶ月前に内閣改造し、臨時国会召集直前に辞任。福田氏は「迷惑をかけないタイミングを選んだ」と言いましたが、納得した国民はどれほどいるでしょうか。
政策展開上、彼に取ってはベストなタイミングだったのかもしれません。
しかし、こんな時間の辞任表明は非常識で、このタイミングでの辞任は無責任だと思います。

それでも、私は彼の辞任表明を全部観ました。
観た上で私が勝手に要約した内容(偏見が入ってますw)

「自分は大変な時期に総理になって頑張ったんだ。でも野党に邪魔されて思うように動けないから辞任するんだ」

確かに大変だったでしょう。安倍氏が辞任する引き金ともなった昨年の参議院選挙で与党(自民党、公明党)は過半数を確保できず大敗。
年金問題、C型肝炎問題、経済問題・・・彼が就任する以前からの山積された問題が福田氏に待っていました。
そして、彼は総理就任時に「貧乏クジを引いた」とも言ってました。
その貧乏クジを次の総理に託すことになりますね。

また、重要法案をことごとく参議院にて野党に反対されたと辞任表明で言ってました。
この発言で「やっぱり福田総理は国民目線で考えてなかったんだなぁ」と改めて実感出来ました。
だって、議員というものは国民が選挙で選ぶもの。昨年の参議院選挙で与党が大敗したのは国民の意見なのです。結果「ねじれ国会」と呼ばれることになりました。衆議院が与党過半数、参議院が野党過半数である以上、与党の思うようにならないのは当たり前です。
長年続いた自民党政権にNOを突きつけたのは国民です。
福田氏は野党に反対されたと嘆いていましたが、国民に反対されたわけなのですよ。

そして、以前より何度も言われていた「他人事のような発言」の彼。
辞任表明後の質問で「やはり他人事のように聞こえるのですが?」と言われ、「私は客観的に観ることが出来るんです。あなたとは違うんです。」と言い切りました。
私はこの発言の瞬間、思わず吹き出しました(´ ・ω・`)
その発言が出来る時点で客観的に観れてないでしょ?

残念だったのは一つだけ。
私は福田総理は解散総選挙をやってくれるはずだと思ってました。
先月の内閣改造した時点で「あれ?やらないのかなぁ?」と不安になってたのですけどね・・・
彼の父、赳夫氏が総理だった時になし得なかった解散総選挙。息子の彼が実現するのだろうと政治評論家の方々も言ってました。

結局、彼は何もしてないも同然な気がします。
道路特定財源の一般財源化も、官僚によって骨抜きにされ平成21年度に一般財源化される可能性は低いように思えますし、他に彼がやってきたと言ってるものも具体的なプランが決まってないものばかり。

今後、自民党では総裁選が行われ次の総理が決定されます。
有力視されているのは、現自民党幹事長の麻生太郎氏。
赤字国債を出してでも経済対策を行うという彼です。
彼の政策もわからないわけではないです。赤字国債を発行してでも国民の所得を上げて経済成長を促さなければならない状況に陥っているのは確かです。
しかし、まだまだ無駄な支出の多い現状で赤字国債を出すのは・・・・と、思うのですが早急に対策しなければならないのも現状・・・。

まぁ、福田氏よりは麻生氏のほうが自民党にとっては良いでしょうね。
福田総理は辞任表明で、臨時国会を見据えた上で自分よりも他の人にやってもらったほうが良いと判断したと言ってますが、実際には次の総選挙を考えた上で降板させられたのでしょうから・・・。



自民党は恐らく次の総理で終わりになります。
次の総選挙ではおそらく民主党が勝つでしょうから。
ただ、現状を見ると圧倒的な勝利は無いように感じます。
数日前に離党し新党結成した比例当選の2人もいますし、民主党マニフェストを批判している前原氏、無投票3選が濃厚な小沢代表。とても一致団結して政権奪取に動いているように見えません。
しかし、官僚支配の自民党政権に終止符を打つためにも民主党に頑張って欲しいです。

民主党自体、好きというわけじゃないですが、民主党の長妻氏、原口氏には期待してます。
長妻氏が言った「官僚が悪いというが、本当に悪いのは官僚をコントロール出来ない政治家だ」の言葉。もっともだと思います。
民主党が政権を取った後、官僚をどのようにコントロールしていけるか楽しみです。


メイポと関係の無い話しで長い文章になってしまいました。
最後まで読んで頂いてありがとうございます><










管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © しおん的楓生活100. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。