しおん的楓生活100
メイプルストーリー楓鯖での「しおん」の日記みたいなものです。 不定期更新、中身も不明なブログ ано━━━ヽ(゚∀゚)ノ━━━!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


戦争
メイポとは全く関係のない話です。



連日報道されているイスラエルとイスラム原理主義組織ハマスの交戦。

民族、宗教、政治、経済など様々な問題が絡んでおり、その歴史も長く、今となっては完全な和平はできないのかもしれません。
でも、毎日のように報道される民間人の死傷者を見ていると耐えられません。
それぞれに大義名分があり、それを行使するために犠牲となる人々。

それが戦争を行いたいだけの人の中で犠牲が出るだけなら、自業自得だと思えますが、民間人が犠牲になるのはどうなのでしょう。

エジプトの医師団が負傷者の救護にガザ地区入りされたようですが、イスラエル軍の検問で足止めされ時間を要したり、爆撃により舗装面がめちゃくちゃになった悪路を負傷者を乗せて搬送するため、子供の負傷者を搬送しても耐えられないと判断して子供は見捨てるしかないのだそうです。搬送中の道路に大勢の負傷者が横たわっていても、今搬送している人を助けるためには見捨てるしかないのだそうです。

この負傷者を助けているのは人間です。
この負傷者を作り出しているのも人間です。


かつては日本も戦争を繰り返してきました。
今はその反省を生かし他国と比べ平和な国になっています。
そんな日本で生まれ育ち、生活していることは恵まれていると思います。
今の日本人は、「戦争」と言われても報道される情報と、映画の世界での戦争くらいしか想像できないと思います。もちろん、私もそうです。
でも、命の尊さは理解できるはずです。

戦争を行ってしまう人は、命をかけてでも・・・という信念があるのかもしれません。
しかし、それで関係ない人が犠牲になるようなことはあってはならないと思います。


書いているうちに、やるせない気持ちだけが強くなり、何をどう伝えれば良いのかわからなくなってきました。
なんとなく何が言いたいのか伝わってくれれば幸いです><







管理者にだけ表示を許可する


不正を働いていた会社が摘発され
散々叩かれた揚句に廃業へと追い込まれ路頭に迷う社員は、
その全員が納得して不正を働いていたわけではないでしょう。
不景気による経営の悪化に伴い解雇される人々は
その誰しもが会社に対して背任行為や甚大な損害を齎した訳ではなく、
ましてや大口のサブプライムローンを踏み倒した訳でもないでしょう。
…ある集団や組織に属したとき、その不利益の分配が
時に不条理なものとなる、という典型でしょうか。
力のある人だけが上に立って集団を作り、
その痛みは下から順に払わされるという構造。

そしてその痛みを、実は傷つける側の当事者でさえ知らない時代。
人を殴れば痛みを伴います。その痛みに歪む相手の顔が見えます。
ですが銃を撃って感じるのは乾いた発砲音と衝撃、
空爆する側の人間に至っては出稼ぎの出張のような
信じられないほど軽々とした気分の人間もいるかもしれません。
ボタン一つで国一つ消せる力を持っている人も世界には居るでしょう。
けれどその人間は本当に大勢の人を傷つけるだけの覚悟もなく、
それだけの痛みを知っているわけでもない。
どれだけ簡単に人の命が奪えるようになっても
その痛みが軽くなるわけではないのに、
なおより大きい力で相手を傷つけようとする。
幾許の責もない力無い人々を犠牲にしながら。

そんな正義があってはならない。
それを正義と呼ぶべきではない。

…無理やりメイポと関連付けたいわけではないのですが
その痛みから遠ざかり希薄となる”戦争”の姿に
「画面の向こうに生身の人間が居ることを想像できないプレイヤー」を
どうしても連想してしまいますね。次元はだいぶ違いますが。
天和@もみじ | URL | 2009/01/16/Fri 01:38 [EDIT]
紅孔雀天和様>

>ある集団や組織に属したとき、その不利益の分配が時に不条理なものとなる、という典型でしょうか。

会社組織のほとんどは、不利益の分配は不条理なものですね。
昔に比べると個々の能力に合わせた給与体系になっている会社は増えてきてますが、その会社の中でも年功序列の考えがベースとなって残ってるところも多いですね。
そのような環境下では高い能力を持った人はモチベーションが下がるでしょう。
また、残念ながら高い能力を持つことができない方は、年功序列の恩恵に助けられてきました。能力の高い方に守られてきたといっても過言ではないでしょう。
ただ、高い能力が持てない方の中でも、必死に努力されてる方もいれば、やる気すら無い方もいます。やる気の無い方は会社組織としてお荷物なだけですからリストラ対象になって当然と思えますが、必死に努力しても残念ながら高い能力を発揮できない方は、高い能力の方に守られるというのもアリでしょう。

人間どうしても能力には差があります。努力しても追いつけないものもあります。
しかし、その人を見捨ててしまっては可哀想です。動物の世界であれば力の無いものが生きていくのは厳しい話しです。しかし、人間の世界では助け合って行くことも必要です。

税制や保険制度は原則的には高所得者の方から多くの税金を取り、低所得者への負担を軽減しているわけですが、これはあくまでも原則であり、個々の制度では高額所得者有利なものも存在します。
全体的に考えれば修正すべき点の多い制度ばかりですが、なぜかそれを決める方は個々に判断されている・・・。まぁ、それぞれの制度にはそれぞれの法人がオマケでついており、その法人を潤し天下り先を確保するために考えているだけですから、全体的に捉えることができないわけですが><

官僚や国会議員の価値観では弱者救済できません。
所得が違いすぎて、彼らと低所得者の生活水準がかけ離れていますからね。
生活水準を合わせるためにも、彼らの給与をサラリーマンの平均収入に合わせて欲しいものです。

金のある者、力のある者が強い世の中は資本主義として間違ってはいないのですが、人間としてのモラルを忘れてしまっている(元から無い方もいるけど)のはマズイですね。

メイポの中でも次元は確かに違いますが、縮図といっても過言でないと思います。仕事でもゲームでも何でも、前提として「対人間」である点を大事にして欲しいですね。

しおん | URL | 2009/01/17/Sat 07:11 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © しおん的楓生活100. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。